あるゾウ賃貸館 > 不動産コラム記事一覧 > 人気の角部屋の賃貸物件で暮らすメリット・デメリットとは?

人気の角部屋の賃貸物件で暮らすメリット・デメリットとは?

≪ 前へ|賃貸物件に住むなら1階と2階より上のどちらを選ぶ?メリット・デメリットを解説!   記事一覧   コンパクトで便利!賃貸物件のカードキーのデメリットと注意点|次へ ≫

人気の角部屋の賃貸物件で暮らすメリット・デメリットとは?

人気の角部屋の賃貸物件で暮らすメリット・デメリットとは?

角部屋とはマンションやアパートの端にある物件のことをいい、窓が二面以上あるのが特徴です。
角部屋は賃貸のなかでも人気のある物件ですが、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか?
そこで今回は賃貸物件をお探しの方に向けて、角部屋とはどのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介いたします!

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸で角部屋を選ぶメリットとは

まずは賃貸で角部屋を選ぶメリットをご紹介いたします!

騒音問題・近隣トラブルに巻き込まれない

両隣に部屋があると、近隣住民の生活音が気になってしまい、場合によってはトラブルにも発展しかねません。
しかし隣に部屋がなければ、生活音が気になることもありません。
また階段やエレベーターから離れた奥の部屋であれば、住人や宅配便など人が行き来する足音が聞こえにくいのも魅力です。

日当りや風通しが良い

二面以上に窓があるため日当たりが良く、眺望の良さから開放感が得られるのもメリット!
また窓を両方開ければ風の通り道ができるため、部屋干しの洗濯物も中部屋に比べて乾きやすい特徴もあります。
なかには窓それぞれにバルコニーがついている賃貸もあり、片方は洗濯物を干すスペース、もう片方はガーデニングを楽しむスペースにするなど、広さを活用できるのも魅力です。

賃貸で角部屋を選ぶデメリットとは

魅力の多い角部屋ですが、デメリットはあるのでしょうか?

夏は暑く冬は寒い

部屋の二面以上が外に面しているため外気の影響を受けやすく、夏は熱気・冬は冷気が部屋にこもりやすいデメリットがあります。
とくに冬場は窓に結露ができやすい特徴もあるので、注意が必要です。
結露を放置するとカビの発生にもつながるので、こまめに掃除することを心掛けましょう。

外の音が気になる

生活音が気にならない反面、車や風など外の音が聞こえやすくなる特徴があります。
したがって角部屋の賃貸を内見する場合は、外に交通量の多い道路がないかなど周辺環境をよくチェックしましょう!

家具の配置の選択肢が少なくなる

窓をふさがないように家具を配置することになるので、物を置ける場所が限られてしまう特徴もあります。
なかには柱などが邪魔して家具を配置しづらい賃貸もあるので、実際の暮らしをイメージしながら内見するようにしましょう!

要チェック|角部屋の物件一覧

まとめ

今回は賃貸物件をお探しの方に向けて、角部屋とはどのようなメリット・デメリットがあるのかをご紹介いたしました。
角部屋は人気があるぶん家賃もほかの部屋と比べて高くなることもあるので、さまざまな物件を比較して、あなたのライフスタイルに合うお部屋を選びましょう!
株式会社松堀不動産 西口店では、埼玉県比企郡エリアの賃貸情報を取り扱っております。
住まい探しの際は、お気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件に住むなら1階と2階より上のどちらを選ぶ?メリット・デメリットを解説!   記事一覧   コンパクトで便利!賃貸物件のカードキーのデメリットと注意点|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    (株)松堀不動産 あるゾウ賃貸館 東松山西口店
    • 〒355-0028
    • 埼玉県東松山市箭弓町2丁目2-12
    • TEL/0493-23-6666
    • FAX/0493-24-5330
    • 国土交通大臣 (2) 第8828号
      建設業 埼玉県知事許可(特-1)第72839号
      建築士事務所 埼玉県知事登録(6)第8589号
      住宅性能保証制度 登録10010629号
      賃貸住宅管理業 国土交通大臣(2)第2122号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、入力情報を保護しています。

トップへ戻る