あるゾウ賃貸館 > 賃貸コラム記事一覧 > 賃貸物件の内見時のポイントと平均内覧数について教えます

賃貸物件の内見時のポイントと平均内覧数について教えます

≪ 前へ|賃貸の契約開始日から鍵の引き渡しまでをスムーズに行うために   記事一覧   お部屋探しにオススメな時期はあるの?|次へ ≫

賃貸物件の内見時のポイントと平均内覧数について教えます

カテゴリ:住まい選びの知識

賃貸物件を探す際には、内見が最終的な決め手になります。賃貸物件の写真を見たり、説明文を読んでみても、実際に現物を見てみないことには物件の詳細はわかりません。物件の内部見学をすることで、写真や説明文だけではわからなかった賃貸物件の真の姿がわかるようになります。このように、お部屋探しでは内見が大変重要となります。

そこで今回は、内見をする時のポイントについて詳しく解説します。ちなみに、内見(ないけん)とは「内部見学」の略で、実際に現地に行って物件の内部を見学することであり、内覧(ないらん)と呼ばれることもあります。

賃貸物件の探し方


賃貸物件を探す際には、インターネットの物件情報サイトを利用して条件に合致する物件を見つけ、その物件情報を掲載している不動産会社に連絡すると物件の詳細を教えてもらえます。また、住みたい地域で営業をしている不動産会社の店舗に直接行き、営業担当者に条件を伝えると、条件に合致する賃貸物件を紹介してくれます。住みたい賃貸物件が見つかったら物件の内見を行い、実際に物件を見て気に入ったら申込みの手続きを行います。

急いでいる場合は不動産会社の店舗に直接行く方が賃貸物件を素早く探せますが、急いでいない場合は、物件情報サイトで確認してから不動産会社の店舗に行くことをおすすめします。物件情報サイトには数多くの賃貸物件が掲載されていますので、物件を探しているうちに自然に相場観がつかめ、お得な掘り出し物件が見つかる可能性が高まります。

住みたい物件が複数見つかった時には、全ての物件を実際に見学し、最も気に入った物件を選ぶとベストなお部屋探しが行えます。内見は無料ですので何件見ても構いませんが、2件から6件が平均内覧数ですので、候補を2件から6件程度に絞り込んでおくことをおすすめします。1件だけでは他の物件と比較できないので物件の良し悪しがわかりませんし、あまり候補を多くすると目移りして判断がしづらくなってしまいます。

内見をしたほうがいい理由とは


不動産物件情報サイトを閲覧すると、写真と物件説明の文章で物件の概要はわかりますが、物件の詳細は内見をしないことにはわかりません。例えば、物件の防音性などは実際に物件の内部に入ってみないことにはわかりませんし、浴室のシャワーの水圧なども実際に使ってみないことにはわかりません。また、設備のサイズなども実際に目で見て確認をすることが必要ですし、詳細に調べるためにはメジャーを使って計測することが必要です。このように、内見をしないとわからないことは非常に多くありますので、お部屋探しをする時には内見がとても大事になってきます。

賃貸物件の雰囲気やどのような人が入居しているのかは物件情報サイトを閲覧するだけではわかりませんが、実際に現地に行ってみることで確認することが可能になります。建物全体が陰気な雰囲気の物件は避けた方がいいですし、怪しい感じの人が入居している物件も避けた方が無難でしょう。内見をすることでこのようなことまでわかる可能性が高くなりますので、お部屋探しで内見をすることは非常に大切です。

内見をしたほうがいい理由として、周辺環境についてもわかることが挙げられます。物件情報サイトでは物件の周辺環境についてはあまり詳しく書かれていませんが、内見は周辺環境を調べるためのまたとない機会になります。交通量が多い地域だと同居するお子様やお年寄りの安全が脅かされますし、騒音が激しい地域だと落ち着いて暮らせません。内見をするとこのようなことも判明しますので、どんなに忙しくても内見をしないで契約をすることはおすすめできません。

賃貸物件の内見時に見るポイント


賃貸物件の内見をする際には、いくつかのチェックポイントがあります。あらかじめチェックポイントをノートに書いておき、ノートを確認しながら内見をすると重要なポイントを見逃すことを防げます。それと、メジャーと懐中電灯、方位磁石を用意しておくと、細かい点までチェックすることができます。内見時は写真撮影をすることができますので、気になる箇所があった場合はスマホのカメラなどで撮影することをおすすめします。

共用部分
内見では賃貸物件の室内だけでなく、共用部分についてもチェックをすることが必要です。エントランスや廊下にゴミが散乱しているような賃貸住宅は管理が行き届いておらず、ルールやマナーを守らない非常識な入居者がいることが考えられます。このような賃貸住宅で暮らすと近所トラブルに巻き込まれる恐れがありますので要注意です。

防音性
木造や鉄骨造の賃貸住宅は防音性に問題がある物件が多いため、防音性のチェックを行うようにしましょう。防音性に問題があると隣に住んでいる人の生活音がとても気になりますし、こちらの生活音も隣人に丸聞こえになってしまい、近所トラブルの原因になる場合があります。建物の防音性の調べ方は、壁を叩いてみると壁の厚みがわかりますので、壁が薄い物件は避けた方が良いでしょう。また、壁に耳を当ててみて、隣の部屋の生活音が聞こえる場合は防音性が低いと言えます。

携帯電話の電波
鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造のマンションは、防音性は問題がない場合が多いですが、携帯電話の電波が入りにくいことがあります。窓際では電波が届いても窓から離れると電波が届きにくい場合がありますので、携帯電話が問題なく使えるかどうかをチェックします。光回線などでインターネット接続が可能な物件は、光コンセントやモジュラージャックの位置も確認しておきましょう。

汚れや傷
中古の賃貸住宅は内装に汚れや傷がある場合がありますが、とても目立つ汚れや傷がある場合は、入居するまでに修繕をしてくれるかどうかを確認してみましょう。修繕の必要がない程度の傷や汚れも、退去時の原状回復の際にトラブルになることがあるため、気になる箇所は写真撮影をしておきます。

水回りや設備
水まわりのチェックでは、トイレのタンクの中をチェックしたり、シャワーの水圧などをチェックします。設備については実際に使ってみて使い心地などをチェックし、クローゼットやシューズボックス、キッチン周りなどの収納スペースのサイズなどもチェックしておきましょう。

賃貸物件探しはどのくらい見るもの?


賃貸物件の平均内覧数は2件から6件になっており、ほとんどの人が複数の物件を見ています。複数の物件を見ることで物件の比較ができますので、最も良い賃貸物件を探すことが可能になります。中には10件以上の物件を見てから決める人もいますが、あまりたくさんの物件を見ると選定する時に迷ってしまうことがあります。逆に、内見を全くしない人もいますが、借りた後に問題が発覚した時には後悔します。やはり、良い物件を探すためには最低でも2件の物件を内見することが必要で、最大で6件程度までであれば、それ程迷わずに最も良い物件を選ぶことができるでしょう。

賃貸物件探しを始めるタイミングは、実際に入居をする1ヶ月から2ヶ月前から行うのが理想です。1ヶ月より短いとじっくりと物件を調べることができず、2ヶ月より長いと他の人に先に借りられてしまう恐れがあります。1ヶ月から2ヶ月あればじっくりと物件を探すことができ、住みたい物件が見つかりやすくなります。

まとめ


いかがでしょうか?
お部屋探しをする際には、必ず内見をすることをおすすめします。内見をすることで、物件情報サイトの情報だけではわからない、物件の本当の姿を自分の目で確認することが可能になります。また、複数の物件を比較することでベストな賃貸物件はどれなのかが判明します。内見時のチェックポイントは、入居者の質や防音性、携帯電話の電波状況、水まわりの状態、収納スペースのチェックなどが重要なポイントです。


『あるゾウ賃貸館』(運営:株式会社松堀不動産)では、埼玉県東松山市、比企郡エリアで賃貸管理戸数No.1の実績を誇る地域最大の賃貸情報を取り扱っております。


住まい探しの際は、お気軽にお問い合わせください。

住まいをお探しの方はこちらをクリック↓


お問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸の契約開始日から鍵の引き渡しまでをスムーズに行うために   記事一覧   お部屋探しにオススメな時期はあるの?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • Twitter
  • お客様の声
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    (株)松堀不動産 あるゾウ賃貸館 東松山西口店
    • 〒355-0028
    • 埼玉県東松山市箭弓町2丁目2-12
    • TEL/0493-23-6666
    • FAX/0493-24-5330
    • 国土交通大臣 (2) 第8828号
      賃貸住宅管理業 国土交通大臣(02)第008252号
      建設業 埼玉県知事 許可(特-1)第72839号
      建築士事務所 二級 埼玉県知事登録(6)第8589号
      住宅性能保証制度 登録10010629号
  • いえらぶBB
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」
  • SSL

    本ページは、SSL技術によって暗号化し、
    入力情報を保護しています。

 おすすめ物件


エライア

エライアの画像

賃料
5.1万円
種別
アパート
住所
埼玉県久喜市栗原2丁目
交通
幸手駅
徒歩19分

アルタイル

アルタイルの画像

賃料
5.2万円
種別
アパート
住所
埼玉県鴻巣市下忍3856-1
交通
吹上駅
徒歩17分

ピプーユ

ピプーユの画像

賃料
5.1万円
種別
アパート
住所
埼玉県北本市宮内1丁目67-1
交通
北本駅
徒歩15分

プランドールⅡ

プランドールⅡの画像

賃料
4.9万円
種別
アパート
住所
埼玉県鴻巣市新宿2丁目204
交通
行田駅
徒歩10分

トップへ戻る